プロフィール

七川 有子(nanakawa ariko)

写真、短歌など修行中

1976年生まれ

龍谷大学卒業

広島出身、京都在住

 

2017年4月4日より七川有子として活動中(本名は平野真紀子)

活動名の由来は昔、広島市に七本の川が流れていたということより。

高校時代に母の余命宣告を知り、二十歳の時に母を亡くす。2016年春に火災に遭う。

その後、作家の先輩と再会し、自分も作家を目指そうとするも現在は写真と短歌を主にTwitterなどで発表中。

 

日商簿記検定2級、税務会計能力検定法人税法3級、税務会計能力検定所得税法3級、所持。

運転免許はAT限定の上にpaper driver(故にゴールド免許)

何事もコツコツと励めば何か得るものがある、と。

一つ一つのご縁を大切に。

 

今日も~アイスドリンクの氷をバリボリ~!

麺類もよく食べますが、氷バリボリで今日も生きているかもしれません!?

特技は胡散臭い駄洒落!?

 

2020年現在の目標はいつか写真集や歌集を出すこと。

まだまだ叶いそうにありませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

 

2017年 渋谷芸術祭2017 入選

2018年 大阪写真月間「私のこの一枚」に参加させて頂きました。

     高橋栄一さんシングル、アルバムに写真数点を採用して頂きました。

     高橋栄一さんをどうぞ宜しくお願い致します!

 

※お仕事依頼はフォームよりメールをいただけたらと思います。

 

 

 

今後の予定

 

電子書籍にて小説「真理子と健一シリーズ(仮)」出版予定(時期未定)

※諸事情などで遅れ遅れになっておりまして申し訳ございません。

 

真理子と健一シリーズ(仮)

 

1話「歩幅は違えど」

2話「つつじ咲く頃」

3話「ムリヤリクリ」

4話「いっぽこの出口」

5話「四つ穴メダル」

6話「レギュラー満タンで」

7話「裾には五月雨」

8話「封印」

9話「籠(仮)」

10話「サバの塩焼きとブリの照り焼き~ビターorスイート~(仮)」

など短編が続いてゆくシリーズ物で11話目以降も続きます。